転職エージェントってどれを選べばいいの?

最近よく目にする転職エージェント。実際に多くの人が利用し、転職に成功しているそうですが、インターネットで調べてみると、ものすごく種類があり、どれを利用したらいいか迷ってしまいますよね。当然自分への向き・不向きがあると思います。今回はその中でも特に利用者が多く有名な転職エージェントを比較し、あなたにぴったりなものをご紹介します。

転職エージェントってなに?

名前だけで実際はどんなものかわからない人も多いと思いますので、まずは転職エージェントとは何か説明したいと思います。転職エージェントとは企業や業界に詳しい転職のプロがマンツーマンであなたの人材評価や最適な求人紹介をしてくれるサービスです。 サービスの流れ 具体的に転職エージェントは次の5つのステップを経て、あなたを転職成功へと導きます。 1.基本情報(経歴や転職先への要望)の登録 2.転職エージェントによる面談と転職プランの提案 3.最適で可能性が高い求人の紹介 4.アドバイス(書類添削や面接対策)と企業への推薦 5.入社日の設定や条件交渉 まさに至れり尽くせりですが、ほとんどの転職エージェントはこれらのサービスを無料でやってくれます。

利用するメリット

・客観的な人材評価やアドバイスが受けられる ・転職サイトには公開されていない求人情報が利用できる ・面接日時の調整や条件交渉など面倒な手続きを代行してくれる

転職エージェント大手3社を比較

転職実績・顧客満足度No.1の「リクルートエージェント」 長い歴史を持ち、業界でも最大手のリクルートエージェントは15万件以上の幅広い求人数と質の高い転職アドバイザーが魅力です。特に製薬業界・エンジニア系・IT業界に強く、多くの人が利用している転職エージェントの大定番です。 若者の転職に強い「DODA」 業界第2位を誇る13万件以上の求人数が魅力のDODA(デューダ)はIT業界・メーカー系・サービス業界の求人が豊富です。特に20代から30代前半の営業職や技術職の人に向いていると思います。 一般知名度・信頼度No.1の「マイナビエージェント」 就活サイト&転職サイトのマイナビが運営しているだけあって、信頼性に定評があるマイナビエージェントは特にIT業界・メディカル系・クリエイティブ業界に強く、他には載っていない希少な求人も数多くそろっているのが魅力です。また、女性の転職にも特化しており、女性キャリアコンサルタントによる求人紹介やアドバイスが受けられるため、女性からの人気も高いです。求人数はそこまで多くありませんが、他にはない魅力満載の転職エージェントです。

いくつかのエージェントを利用しよう

転職エージェントのサービスは担当アドバイザーの能力に偏りがちですし、選択肢は多いほうが有利です。せっかく無料なのですから、タイプの違う2~3のエージェントを掛け持ちすることをおすすめします。今回紹介したことを参考に転職エージェントを有効に活用してみてください。